2017-08-04

緑視率… 足りてますか?




こんにちは。プロデューサーの織田です。
若い頃は、生き物や植物にほとんど関心がなかったのですが、犬と暮らすようになってからというもの、動物や生き物にドンドン感情が湧くようになりました。今では、植物にも愛着が湧き、日々、成長することに喜びを感じています。
そこで、5月末の移転の際、それまで社内に置かれていた観葉植物を「生まれ変わらせよう!」と、何の知識ものない所から、植え替えにチャレンジしました。
ネットで調べ、グリーンセンターで説明も受け、鉢を買い、土を買い、表面の化粧用のバークを買い…なんとか完成しました!……それから約2ヶ月。植え替えにいい季節だったことと、栄養が豊富で広くなった土のおかげで、ニョキニョキと成長しています。

日々、デスクワークが多く、PCを見つめる時間が多い仕事です。可能な限り「緑視率」を上げ、フレッシュな気持ちで、元気な植物とともに、ニョキニョキと成長していきたいですね。

 

※緑視率…実際に目に入る緑の量。緑視率が25%以上になると「緑が多い」と感じ始めるようです。緑視率が高まるにつれ、「潤い感」「安らぎ感」「さわやかさ」などの心理的効果が向上すると言われています。

※以前の観葉植物
関連記事