2017-06-30

紀州漆器の里へ




こんにちは。営業部の水谷です。
今週は紀州漆器で有名な和歌山県海南市へ行ってきました〜。
海南市には年に数回、訪れるのですが、食べ物も美味しく。 景色も良く。人も良く。
とても良いところです。

紀州漆器といえば福島県の会津塗。石川県の山中・輪島塗と日本三大産地に数えられています。 紀州漆器は黒江塗とも言われていて室町時代に室町時代紀州木地師によって 渋地椀が作られたのが始まりだといわれています。 また、現在の那賀郡岩出町にある根来寺で、僧侶達が寺用の膳・椀・盆・厨子などの什器を 自ら作ったのも紀州漆器の起源の一つといわれているようです。 黒江にある「うるわし館」では当時の貴重な道具も展示されていて、 当時の職人さんたちの息づかいが感じられます。

  

   
関連記事